2009年05月22日

住宅瑕疵担保履行法

瑕疵保険加入にあたって
工務店が確認しておくべきポイント


「宅地業者発注の分譲住宅」
建設業者は保険不要


 今年10月から住宅瑕疵担保履行法が実質スタート。

 工務店や建設会社には、引き渡す新築住宅に瑕疵担保保険をつける義務が発生する。

 申し込みや現場検査など、これまでなかった業務が必要となるため、そろそろ準備しておきたい。

 加入直前のいま、再度確認しておきたいポイントを保険法人への取材にもとづいて整理した。

続きは新建ハウジング4月30日号・6面で。
>サンプルのご請求は[こちらから]。


●新建ハウジングWEBへ


posted by editor at 14:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 最新号の記事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。