2008年08月28日

データ

レンガ積み外壁は地震に強い

阪神淡路の150%加振でも
最大変形14ミリにおさまる


 海外から住宅建材・設備を共同購入するSAYYASジャパングループ(富山県富山市)は、独自開発した木造住宅向けのレンガ積み外壁の実大振動実験を(独)土木研究所(茨城県つくば市)で行った。

 木造のレンガ積み工法での実大実験は世界初という。

 3次元振動台を用いて阪神淡路大震災の150%の振動を再現、レンガ積み外壁が木造躯体の負担でなく補強になっていることを証明した。

続きは新建ハウジング8月20日号・14面で。
>サンプルのご請求は[こちらから]。


●新建ハウジングWEBへ


posted by editor at 17:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 新建ハウジングとは | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。