2007年12月21日

無垢の床

都会のマンションに
無垢の床を


遮音性能L値40の
専用下地

 
 「マンションにも無垢の床の心地よさを」。

 こうした住み手の願いをかなえるのは、実際は難しい。

 音の問題があるからだ。

 遮音性能のある複合フローリングで代替するか、二重床置床式にした上に無垢フローリングを張るか−。

 だが、前者では自然素材の質感が得られず、後者では床高さが上がって空間を狭めてしまう。

 逆に言えば、この問題を解消できた時には、顧客に「喜び」「うれしさ」を提供することが可能だ。

続きは新建ハウジング12月20日号・1面で。
>サンプルのご請求は[こちらから]。


●新建ハウジングWEBへ


posted by editor at 16:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 最新号の記事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

エコ技術

「美しさ」&「リサイクル」を大切にした
オール・ステンレスキッチン


住み手の暮らしに
響くエコ技術

 
 オールステンレスでフルオーダーのシステムキッチンを提供するのは(有)ルプ(大阪市中央区)。

 オールステンレス製にこだわるきっかけは「人体はもちろん、地球環境を守ることを認識したことから」(平尾代表)始まったという。

続きは新建ハウジング12月20日号・4面で。
>サンプルのご請求は[こちらから]。


●新建ハウジングWEBへ
posted by editor at 16:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 最新号の記事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

地域工務店わが社の生き方

ものづくりに
特化して楽しむ


「価値」を生み出し
共感つなぐ


 須藤建設(株)(北海道伊達市)は、北海道伊達市を地盤とするゼネコン。

 冬期の仕事確保のためバブル期に関東へ支店を展開するも、その後は景気が停滞。

 撤退を迫られたすえに決断したのは、住宅専門業として新たな道を歩くことだった。

 素朴で味のあるデザインと、北海道で学んだ高断熱仕様を生かし、現在は営業マンなしで商圏での認知を確立している。

続きは新建ハウジング12月20日号・5面で。
>サンプルのご請求は[こちらから]。


●新建ハウジングWEBへ
posted by editor at 16:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 最新号の記事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

支援サービス

工務店の
「構造設計」を支援


4号特例見直しにらんだ
新サービス


 金物工法の部材をプレカット供給する(株)ナカムラ(兵庫県篠山市)は11月、構造設計業務を子会社の(株)ジョインウッド(兵庫県篠山市)に移管。

 一級建築士事務所登録を行い、木造建物の構造安全性チェックなど設計事務所・工務店に向けた支援サービスを開始した。

続きは新建ハウジング12月20日号・15面で。
>サンプルのご請求は[こちらから]。


●新建ハウジングWEBへ
posted by editor at 16:33| Comment(0) | TrackBack(1) | 最新号の記事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

本紙独自調査

エコ建材・設備に対する
消費者の関心度


「断熱ガラス」「節水トイレ」など
省エネ関連アイテムに高い関心


 本紙は定期的に、インターネットを使って消費者の住宅ニーズを調査している。

 結果は順次掲載しているが、紹介し切れてないデータもある。

 今回は、環境に配慮した設備・建材に対する消費者の関心度について、細かくまとめた。

続きは新建ハウジング12月20日号・16面で。
>サンプルのご請求は[こちらから]。


●新建ハウジングWEBへ
posted by editor at 16:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 最新号の記事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月10日

住宅市場

先行きの
「暗い影」晴れず


厳しい受注環境
いつまで!?


 6月20日の改正建築基準法の施行による市場の混乱は、いまだ深刻だ。

 新築住宅市場の低迷による受注環境の厳しさに、着工の遅れによる資金繰りの悪化が追い討ちをかけ、倒産する企業も現れている。

 木造2階戸建て住宅などの4号建築物は若干落ち着きを取り戻したが、3階建てや賃貸住宅などの回復には時間がかかりそうだ。

 耐震偽装から始まった一連の規制強化は、来年から再来年にかけて本格化する。

 対応できない工務店は市場からの退去を余儀なくされるという専門家の声も聞こえてくる。現状を探った。

続きは新建ハウジング12月10日号・1面で。
>サンプルのご請求は[こちらから]。


●新建ハウジングWEBへ
posted by editor at 11:43| Comment(0) | TrackBack(1) | 最新号の記事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

技術トピック

ビルや戸建て空室の
コンバージョンに
最適なユニット家具


専門技術不要の
マニュアル施工


 一級建築士事務所・尚建築企画(東京都板橋区)の佐藤直哉代表は、スライド収納式ベッドやバス、トイレ、洗濯機置き場、下駄箱、ミニキッチン、冷蔵庫置き場、クローゼットなどをシステム化したユニット家具「オール・イン・ワン」を使って、空室ビルなどのコンバージョン(用途変更)に成果をあげている。

続きは新建ハウジング12月10日号・8面で。
>サンプルのご請求は[こちらから]。


●新建ハウジングWEBへ

posted by editor at 11:38| Comment(0) | TrackBack(1) | 最新号の記事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

エコバウツアー視察記

ブルーノ・タウトの
馬蹄形ジードルンクの
普遍性


共同住宅の目標地点は
タウトの理想再現にあった


 前回まで3回にわたってエコロジーとエコノミーのギャップを克服する開発のポイントについて述べた。

 今回はエコ分譲建築の持続的価値について、1925年のブルーノ・タウトの集合住宅を、リポートを通して考えてみたい。

続きは新建ハウジング12月10日号・12面で。
>サンプルのご請求は[こちらから]。


●新建ハウジングWEBへ
posted by editor at 11:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 最新号の記事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

熱計算ソフト

冬の日射生かす
開口部設計を手軽に


EXECL形式
3千円の手頃価格でも
内容充実

 
 住宅の省エネ化が注目されるなか、次世代省エネ基準と比べ暖房用灯油量にして半減に相当する「Q=1.0(キューワン)住宅」の普及を図るNPO法人・新木造住宅研究協議会(事務局・宮城県仙台市)。

 先進的な省エネ性能をめざす会員の間で定番となっているのが室蘭工業大学の鎌田紀彦教授が開発した熱計算ソフト「Q‐PEX(キュー・ペックス)」だ。

 ソフトは1枚3000円という手頃な価格ながら内容は充実。

 次世代省エネ基準を満たすか否かという議論を乗り越え、全国主要都市における各邸の建物形状・仕様まで切り込み、最適な断熱配分、開口部設計が可能となる。

 新住協事務局長の会沢健二さんと新住協会員で(株)木の香の家・仙台事務所の久保田淳也さんにソフト活用のメリットを聞いた。

続きは新建ハウジング12月10日号・15面で。
>サンプルのご請求は[こちらから]。


●新建ハウジングWEBへ
posted by editor at 11:27| Comment(2) | TrackBack(0) | 最新号の記事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

住宅税制

2008年度の
住宅税制はどうなる!?


大詰め向かえる
与党内の議論


 来年度の税制改正に向けた議論が最終局面に入っている。

 自民党と公明党は、今月中旬にも与党税制改正大綱をまとめる。

 住宅・建築物関連では「200年住宅」推進に向けた優遇税制と省エネ改修を促進する優遇税制の取り扱いがどうなるかが注目だ。

続きは新建ハウジング12月10日号・16面で。
>サンプルのご請求は[こちらから]。


●新建ハウジングWEBへ
posted by editor at 11:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 最新号の記事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。